ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

厚生委員会速記録第十二号

令和元年九月十八日(水曜日)
第七委員会室
午後三時十六分開議
出席委員 十四名
委員長斉藤やすひろ君
副委員長菅原 直志君
副委員長白石たみお君
理事小林 健二君
理事小松 大祐君
理事木下ふみこ君
後藤 なみ君
斉藤れいな君
藤田りょうこ君
伊藤こういち君
たきぐち学君
岡本こうき君
大場やすのぶ君
小宮あんり君

欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
委員長の互選
副委員長の互選
理事の互選
議席について

○大場座長 ただいまから厚生委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において、議長から役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法についてお諮りいたします。

○後藤委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○大場座長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大場座長 異議なしと認めます。よって、委員長に斉藤やすひろ委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大場座長 異議なしと認めます。委員長には斉藤やすひろ委員が当選されました。
 委員長から就任のご挨拶があります。
   〔大場座長退席、斉藤(や)委員長着席〕

○斉藤(や)委員長 ただいまご推挙いただきました、都議会公明党の斉藤やすひろでございます。
 厚生委員会は、社会福祉事業の推進、社会保障、保健衛生、医療対策及び都立病院等の運営、整備などの諸課題について調査審議する都民生活に直結した重要な委員会でございます。両副委員長、そして理事の皆様、委員の皆様、そして内藤福祉保健局長、堤病院経営本部長を初め理事者、職員の皆様のご協力をいただきながら、都民の幸福実現のために、円滑で公正、公平な委員会運営に努めてまいる所存でございます。
 皆様には大変お世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

○斉藤(や)委員長 引き続いて副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○後藤委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○斉藤(や)委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○斉藤(や)委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には菅原直志委員、白石たみお委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○斉藤(や)委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長からそれぞれ就任のご挨拶があります。

○菅原副委員長 ただいまご推挙いただきました、都民ファーストの会東京都議団の菅原直志と申します。どうぞよろしくお願いを申し上げます。
 斉藤委員長、そして白石副委員長とともに、委員会の公平、公正、そしてスムーズな運営に努めてまいりますので、どうぞ皆様よろしくお願いいたします。終わります。

○白石副委員長 ただいま当委員会の副委員長に指名をされました白石たみおでございます。
 斉藤委員長を補佐いたしまして、そして菅原副委員長とともに、公正、公平かつ円滑な委員会運営、そして活発な議論ができるよう尽力してまいりたいというふうに思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

○斉藤(や)委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○後藤委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○斉藤(や)委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○斉藤(や)委員長 異議なしと認めます。よって、理事には小林健二委員、小松大祐委員、木下ふみこ委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○斉藤(や)委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。

○斉藤(や)委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 議事課の担当書記の天谷鈴佳さんです。小島作知君です。
 議案法制課の担当書記の伊藤靖子さんです。
 よろしくお願いいたします。
   〔書記挨拶〕

○斉藤(や)委員長 議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○斉藤(や)委員長 異議なしと認め、そのように決定いたしました。
 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後三時二十分散会

ページ先頭に戻る