本文へ移動

ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

厚生委員会速記録第十四号

平成十二年十月四日(水曜日)
   午後一時四十九分開議
 出席委員 十一名
委員長野村 友子君
副委員長近藤やよい君
副委員長和田 宗春君
理事曽根はじめ君
理事石井 義修君
理事矢部  一君
藤田 愛子君
小松 恭子君
古賀 俊昭君
松本 文明君
佐藤 裕彦君
 欠席委員 一名

本日の会議に付した事件
 委員長の互選
 副委員長の互選
 理事の互選
 議席の決定

○小松座長 ただいまから厚生委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議におきまして、議長より役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は年長の委員が行うとのことでありますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により、委員長の互選を行います。
 その方法はいかがいたしましょうか。

○佐藤委員 座長の指名推選の方法で、直ちに指名をお願いします。

○小松座長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○小松座長 異議なしと認めます。よって、委員長に野村友子委員をご指名申し上げます。異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○小松座長 異議なしと認めます。委員長には、野村友子委員が当選されました。
 委員長より就任のごあいさつがあります。
   〔小松座長退席、野村委員長着席〕

○野村委員長 ただいま選任されました野村友子でございます。これから九カ月ほどでございますけれども、どうぞよろしくお願いいたします。
 この委員会は、都民生活に密着した福祉や医療、保健を所管する委員会で、都民に大変期待されている委員会だと思います。都民の期待にこたえられる民主的な運営に努めてまいりたいと思いますので、委員の皆さん、そして所管局理事者の皆さんのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

○野村委員長 引き続きまして副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○佐藤委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○野村委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○野村委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には、近藤やよい委員及び和田宗春委員をご指名申し上げます。ご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○野村委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長よりそれぞれご就任のごあいさつがあります。

○近藤副委員長 少子高齢化が本格化する中で、私ども厚生委員会に課せられております使命というものは大変大きいものがあると思いますし、今期最後の年度ということで、締めくくりの最後の年でもございますので、先ほど九カ月とおっしゃいましたけれども、なるべく実りの多い九カ月にしていきたいと思いますので、よろしくご指導いただきますようお願いいたします。(拍手)

○和田副委員長 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)

○野村委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○佐藤委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○野村委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○野村委員長 異議なしと認めます。よって、理事には、曽根はじめ委員、石井義修委員及び矢部一委員をご指名申し上げます。ご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○野村委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。

○野村委員長 次に、議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○野村委員長 異議なしと認めます。よって、議席はそのように決定いたしました。

○野村委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 議事課の担当書記の吉越久季さんです。同じく村上さえ子さんです。
 議案課の担当書記の清水幸政さんです。
 調査課の担当書記の清水芳貴さんです。
 よろしくお願いいたします。
   〔書記あいさつ〕

○野村委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後一時五十五分散会

ページ先頭に戻る