ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

都市整備委員会速記録第十一号

平成二十年十月二日(木曜日)
第六委員会室
   午後一時開議
 出席委員 十四名
委員長村上 英子君
副委員長吉倉 正美君
副委員長大塚たかあき君
理事きたしろ勝彦君
理事松下 玲子君
理事新藤 義彦君
鈴木 章浩君
河野百合恵君
高橋 信博君
泉谷つよし君
植木こうじ君
立石 晴康君
相川  博君
藤井  一君

 欠席委員 なし

 出席説明員
都市整備局局長只腰 憲久君
次長総務部長事務取扱泉本 和秀君
技監福島 七郎君
理事加藤 英夫君

本日の会議に付した事件
 意見書について
付託議案の審査(決定)
・第百六十九号議案 東京のしゃれた街並みづくり推進条例の一部を改正する条例
・第百九十三号議案 東京都営住宅、東京都福祉住宅、東京都特定公共賃貸住宅、東京都地域特別賃貸住宅等の指定管理者の指定について
・第百九十四号議案 東京都営住宅、東京都特定公共賃貸住宅等の指定管理者の指定について
・第百九十五号議案 東京都営住宅、東京都特定公共賃貸住宅、東京都地域特別賃貸住宅等の指定管理者の指定について
・第百九十六号議案 東京都営住宅、東京都福祉住宅、東京都特定公共賃貸住宅、東京都地域特別賃貸住宅、東京都引揚者住宅等の指定管理者の指定について
請願陳情の継続審査について
特定事件の継続調査について

○村上委員長 ただいまから都市整備委員会を開会いたします。
 初めに、意見書について申し上げます。
 過日の委員会で理事会にご一任をいただきました意見書二件につきましては、調整がつかなかった旨、議長に報告すべきであるとの結論になりましたので、ご了承願います。

○村上委員長 本日は、お手元配布の会議日程のとおり、付託議案の審査並びに請願陳情及び特定事件の閉会中の継続審査及び調査の申し出の決定を行います。
 これより付託議案の審査を行います。
 第百六十九号議案及び第百九十三号議案から第百九十六号議案までを一括して議題といたします。
 本案につきましては、いずれも質疑を終了しております。
 この際、本案に対し、発言の申し出がありますので、これを許します。

○植木委員 しゃれた街並みづくり推進条例は、木造密集地域対策の面も入っているものの、そのものが名前とは裏腹に、都市計画の規制緩和で、豊島区の開発案に見られるように百五十メートルもの超高層ビル建設も共同建てかえ事業として可能にするものであり、三分の二の合意があれば地域住民の合意が不十分なままでも進められ、大規模地権者が有利になる仕組みになっています。
 また今回の条例改定についても、都民主体のまちづくりのはずが、都市計画の提案者が次々と追加され、身近なところで大規模地権者による都市開発が加速されることが予想されます。よって反対いたします。

○村上委員長 発言は終わりました。
 これより採決を行います。
 初めに、第百六十九号議案を採決いたします。
 本案は、起立により採決いたします。
 本案は、原案のとおり決定することに賛成の方はご起立願います。
   〔賛成者起立〕

○村上委員長 起立多数と認めます。よって、第百六十九号議案は原案のとおり決定いたしました。
 次に、第百九十三号議案から第百九十六号議案までを一括して採決いたします。
 お諮りいたします。
 本案は、いずれも原案のとおり決定することにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○村上委員長 異議なしと認めます。よって、第百九十三号議案から第百九十六号議案まではいずれも原案のとおり決定いたしました。
 以上で付託議案の審査を終わります。

○村上委員長 次に、請願陳情及び特定事件についてお諮りいたします。
 本日までに決定を見ていない請願陳情並びにお手元配布の特定事件調査事項につきましては、それぞれ閉会中の継続審査及び調査の申し出をいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○村上委員長 異議なしと認め、そのように決定いたしました。

○村上委員長 この際、只腰都市整備局長から発言を求められておりますので、これを許します。

○只腰都市整備局長 一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 このたびの定例会に提案いたしました議案につきましては、ただいまご決定をいただきました。村上委員長を初め委員の皆様には、熱心なご審議を賜りまして、まことにありがとうございました。
 また、昨年の十月以来、耐震改修の促進や多摩都市モノレールの経営安定化など、私どもの事務事業の推進に当たりまして、一方ならぬご指導を賜りましたことにつきましても、厚く御礼申し上げます。
 この間、ちょうだいいたしました多くの貴重なご意見、ご提案につきましては、今後の施策に十分反映させてまいります。
 今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げるとともに、各委員の皆様のますますのご活躍を祈念いたしまして、大変簡単ではございますが、お礼のあいさつとさせていただきます。まことにありがとうございました。

○村上委員長 発言は終わりました。
 この際、私からも一言ごあいさつを申し上げます。
 吉倉、大塚副委員長を初め理事の先生方、また各委員の皆さん方のご尽力をいただきまして、一年間つつがなく、この都市整備委員会を進めることができました。また只腰局長を初め理事の皆さん方のご協力に心から感謝を申し上げます。
 また、先ほど局長からもお話がありましたこの東京のまちづくり、そしてまた委員会としては長崎市、佐世保市を初め、再拡張ということで羽田空港等も、現場の視察もさせていただきました。大変充実した一年間の委員会であったと記憶をしております。
 これからも委員会を通じて、東京のまちづくりに皆さん方の英知を結集してお取り組みいただきますようにお願いを申し上げ、この一年間の御礼とさせていただきます。本当にお世話になりました。ありがとうございました。(拍手)
 これをもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後一時六分散会

ページ先頭に戻る