本文へ移動

ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

総務委員会速記録第十八号

平成十六年十二月十三日(月曜日)
第一委員会室
   午後一時二十三分開議
 出席委員 十二名
委員長中村 明彦君
副委員長吉原  修君
副委員長藤田 愛子君
理事樺山たかし君
理事坂口こうじ君
理事中嶋 義雄君
古館 和憲君
中屋 文孝君
桜井良之助君
服部ゆくお君
藤川 隆則君
吉田 信夫君

 欠席委員 一名

 出席説明員
知事本局局長前川 燿男君
次長前田 正博君
企画調整部長三枝 修一君
総務局局長赤星 經昭君
総務部長大塚 孝一君
選挙管理委員会事務局局長高橋 和志君
人事委員会事務局局長佐藤  広君
任用公平部長齋藤  進君
監査事務局局長高橋 道晴君

本日の会議に付した事件
 意見書について
 付託議案の審査(決定)
・第二百十一号議案 東京都行政手続条例の一部を改正する条例
・第二百十二号議案 東京都行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例
・第二百十三号議案 東京都統計調査条例の一部を改正する条例
・第二百十四号議案 特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例の一部を改正する条例
・第二百十五号議案 市町村における東京都の事務処理の特例に関する条例の一部を改正する条例
・第二百十六号議案 職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
・第二百十七号議案 職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例
・第二百十八号議案 職員の勤務時間、休日、休暇等に関する条例の一部を改正する条例
・第二百十九号議案 非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例
・第二百二十号議案 東京都職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例
・第二百二十一号議案 職員の結核休養に関する条例の一部を改正する条例
・第二百二十二号議案 東京都職員の公務災害補償等に伴う付加給付に関する条例の一部を改正する条例
・第二百二十三号議案 都立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例
 請願陳情の継続審査について
 特定事件の継続調査について

○中村委員長 ただいまから総務委員会を開会いたします。
 初めに、意見書について申し上げます。
 過日の委員会で理事会にご一任をいただきました意見書二件につきましては、調整がつかなかった旨、議長に報告すべきであるとの結論になりましたので、ご了承願います。

○中村委員長 本日は、お手元配布の会議日程のとおり、付託議案審査並びに請願陳情及び特定事件の閉会中の継続審査及び調査の申し出の決定を行います。
 付託議案の審査を行います。
 第二百十一号議案から第二百二十三号議案までを一括して議題といたします。
 本案については、既に質疑を終了しております。
 この際、本案に対し、発言の申し出がありますので、これを許します。

○古館委員 それでは、本総務委員会にかけられている議案についてそれぞれ意見を述べたいと思います。
 第二百十一号議案、東京都行政手続条例の一部を改正する条例については、指定管理者制度の導入に当たって、指定管理者に対する処分の取り扱いについては、都の内部団体に準ずるとして、手続条例の処分、不利益処分の手続を適用しないとのことであるが、内部団体に準ずるとは断定しがたいもので、適用除外することについては賛成できない。よって、反対いたします。
 第二百十二号議案、東京都行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例につきましては、国のオンライン法において、地方自治体に求められる必要な措置に対応したものです。申請、届け出等の行政手続について、従来の紙による方法に加え、インターネットを利用する方法を可能とするために、申請、処分通知、縦覧などの規定を定めるものです。
 利便性の向上、迅速効率化などは賛成ですが、一つ、住基ネットを前提としていること、二つ、個人情報の保護が不十分であること、三つ、個人情報漏えいの危険があることをこれまでも指摘してまいりました。
 条例案では、三条四項で身分証明に関して住基ネットを前提としており、昨年の第四回定例会での議案に反対しております。これとの関連であり、賛成することはできません。
 第二百十三号議案ですが、東京都統計調査条例の一部を改正する条例については、条例中の文言、「地方労働委員会」を「労働委員会」に改めるものであり、賛成いたします。
 第二百十四号議案、特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例の一部改正と、第二百十五号議案、市町村における東京都の事務処理の特例に関する条例の一部改正につきましては、いずれも法の一部改正により条番号等にずれが生じたための書きかえでありますので、賛成です。
 第二百十六号議案、職員の給与に関する条例の一部改正条例につきましては、寒冷地手当については労使合意の事項でありますが、都立大学廃止条例に伴い、給与規定から都立大学関係の規定を廃止するものであり、反対です。
 第二百十七号議案、職員の旅費に関する条例の一部改正につきましては、電子手続の条例整備に伴う規定整備で、職員の旅費の手続に関し、命令書、請求及び精算を電子手続から除外するものですが、情報通信技術の利用に関する条例への態度はあっても、その基本問題に対応する問題ではありませんので、賛成いたします。
 第二百十八号議案、第二百十九号議案、第二百二十号議案、第二百二十一号議案、第二百二十二号議案、第二百二十三号議案につきましては、都立大学条例の廃止に伴う規定整備で、それぞれ規定から都立大学にかかわる対象事項を外すものであり、廃止条例本体との整合性を図ることから、反対です。
 以上です。

○中村委員長 発言は終わりました。
 これより採決を行います。
 初めに、第二百十一号議案、第二百十二号議案、第二百十六号議案及び第二百十八号議案から第二百二十三号議案までを一括して採決いたします。
 本案は、起立により採決いたします。
 本案は、いずれも原案のとおり決定することに賛成の方のご起立を願います。
   〔賛成者起立〕

○中村委員長 起立多数と認めます。よって、第二百十一号議案、第二百十二号議案、第二百十六号議案及び第二百十八号議案から第二百二十三号議案までは、いずれも原案のとおり決定いたしました。
 次に、第二百十三号議案から第二百十五号議案まで及び第二百十七号議案を一括して採決いたします。
 お諮りいたします。
 本案は、いずれも原案のとおり決定することにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○中村委員長 異議なしと認めます。よって、第二百十三号議案から第二百十五号議案まで及び第二百十七号議案は、いずれも原案のとおり決定いたしました。
 以上で付託議案の審査を終わります。

○中村委員長 次に、請願陳情及び特定事件についてお諮りいたします。
 本日まで決定を見ていない請願陳情並びにお手元配布の特定事件調査事項につきましては、それぞれ閉会中の継続審査及び調査の申し出をしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○中村委員長 異議なしと認め、そのように決定いたしました。

○中村委員長 この際、所管局を代表いたしまして、赤星総務局長から発言を求められておりますので、これを許します。

○赤星総務局長 当委員会所管の五局を代表いたしまして、一言御礼を申し上げます。
 ただいま、本定例会にご提案申し上げておりました議案につきましてご決定を賜り、まことにありがとうございました。
 この間にちょうだいいたしました貴重なご意見、ご要望等につきましては、可能な限り今後の都政運営に生かしてまいりたいと思います。
 今後ともよろしくご指導、ご鞭撻のほどをお願い申し上げまして、簡単ではございますが、お礼の言葉とさせていただきます。
 大変ありがとうございました。

○中村委員長 発言は終わりました。
 これをもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後一時三十分散会

ページ先頭に戻る