ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

財政委員会速記録第三号

平成二十九年三月六日(月曜日)
第二委員会室
午後一時開議
出席委員 十四名
委員長栗山 欽行君
副委員長吉倉 正美君
副委員長松田やすまさ君
理事小松 大祐君
理事とくとめ道信君
理事大西さとる君
山森 寛之君
大津ひろ子君
斉藤やすひろ君
山内れい子君
北久保眞道君
鈴木 隆道君
秋田 一郎君
大山とも子君

欠席委員 なし

出席説明員
財務局局長武市  敬君
経理部長オリンピック・パラリンピック調整担当部長兼務十河 慎一君
主計部長岩瀬 和春君
主税局局長目黒 克昭君
総務部長オリンピック・パラリンピック調整担当部長兼務加藤  隆君
会計管理局局長浅川 英夫君
管理部長オリンピック・パラリンピック調整担当部長兼務中澤 基行君
収用委員会事務局局長砥出 欣典君

本日の会議に付した事件
付託議案の審査(決定)
・第八十三号議案 平成二十八年度東京都一般会計補正予算(第三号)中、予算総則、歳入、歳出-財政委員会所管分、都債
・第八十五号議案 平成二十八年度東京都用地会計補正予算(第一号)
・第五十九号議案 都立府中療育センター(二十八)改築工事請負契約
・第六十号議案  都営住宅二十八CS-一〇一東(港区北青山三丁目・港区施設)工事請負契約
・第六十一号議案 都営住宅二十八H-一〇七東(江東区豊洲四丁目)工事請負契約
・第六十二号議案 都営住宅二十八CH-一〇二西(村山・武蔵村山市施設)工事その二請負契約
・第六十三号議案 都営住宅二十八H-一〇四東(江東区南砂三丁目)工事請負契約
・第六十四号議案 警視庁有家族者待機寮戸田橋住宅B号館(二十八)耐震改修工事請負契約
・第六十五号議案 警視庁四谷警察署庁舎(二十八)改築工事請負契約
・第六十六号議案 都立城東高等学校(二十八)改修工事請負契約
・第六十七号議案 都立府中療育センター(二十八)改築空調設備工事請負契約
・第六十八号議案 都立府中療育センター(二十八)改築給水衛生設備工事請負契約
・第六十九号議案 環状七号線地下広域調節池(石神井川区間)工事請負契約
・第七十号議案  平成二十八年度十三号地新客船ふ頭岸壁(-(マイナス)十一・五m)駐車場等用地建設工事請負契約
・第七十一号議案 平成二十八年度新砂水門(再整備)建設工事(その四)請負契約
・第七十二号議案 妙正寺川整備工事(その二〇二)請負契約

○栗山委員長 ただいまから財政委員会を開会いたします。
 本日は、お手元配布の会議日程のとおり、中途議決に係る付託議案の審査を行います。
 これより付託議案の審査を行います。
 第八十三号議案、平成二十八年度東京都一般会計補正予算(第三号)中、予算総則、歳入、歳出、財政委員会所管分、都債、第八十五号議案及び第五十九号議案から第七十二号議案までを一括して議題といたします。
 本案については、いずれも既に質疑を終了しております。
 なお、付託議案中、第五十九号議案から第七十二号議案までの契約議案については、事業所管の常任委員会から、お手元配布のとおり調査の報告がありました。
 朗読は省略いたします。ご了承願います。

平成二十九年三月三日
文教委員長 植木こうじ
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第六十六号議案 都立城東高等学校(二十八)改修工事請負契約
2 調査結果
 異議はありません。

平成二十九年三月三日
都市整備委員長 あさの克彦
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第六十号議案  都営住宅二十八CS-一〇一東(港区北青山三丁目・港区施設)工事請負契約
 第六十一号議案 都営住宅二十八H-一〇七東(江東区豊洲四丁目)工事請負契約
 第六十二号議案 都営住宅二十八CH-一〇二西(村山・武蔵村山市施設)工事その二請負契約
 第六十三号議案 都営住宅二十八H-一〇四東(江東区南砂三丁目)工事請負契約
2 調査結果
 異議はありません。

平成二十九年三月三日
厚生委員長 小林 健二
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第五十九号議案 都立府中療育センター(二十八)改築工事請負契約
 第六十七号議案 都立府中療育センター(二十八)改築空調設備工事請負契約
 第六十八号議案 都立府中療育センター(二十八)改築給水衛生設備工事請負契約
2 調査結果
 異議はありません。

平成二十九年三月三日
経済・港湾委員長 柴崎 幹男
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第七十号議案 平成二十八年度十三号地新客船ふ頭岸壁(-(マイナス)十一・五m)駐車場等用地建設工事請負契約
 第七十一号議案 平成二十八年度新砂水門(再整備)建設工事(その四)請負契約
2 調査結果
 (1)自民党、公明党、東京改革は、全議案に対し異議はありません。
 (2)日本共産党は、第七十号議案に対し、次の意見がありました。
  その他の議案については異議はありません。
  (意見)
   本件は、青海ふ頭に世界最大級の大型客船ふ頭を整備する一環で、岸壁(-(マイナス)十一・五m)の駐車場等用地建設工事を施工するための工事請負契約である。
   予定価格四十九億四千五百万余円で、落札率九八・四九%、一般競争入札で一社JVとのことである。
   既に、これまでこの大型客船ふ頭整備に伴う設計から、それに関連する工事契約だけで五十億近くを費やし、今回の工事請負契約で四十九億余円となっている。この後、ターミナル建設を始めとした連絡通路の残部分など様々な工事が予定されている。
   そもそも不要不急の豪華客船ふ頭の整備には反対の立場だが、今なお全体の概算も示さず、周辺の建設整備だけが着々と進められていき、いったい総額幾らになるのかも分からない、このような計画推進は認められない。
   よって、本契約案件には反対である。

平成二十九年三月三日
環境・建設委員長 両角みのる
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第六十九号議案 環状七号線地下広域調節池(石神井川区間)工事請負契約
 第七十二号議案 妙正寺川整備工事(その二〇二)請負契約
2 調査結果
 全議案に対し異議はありません。

平成二十九年三月三日
警察・消防委員長 田中たけし
財政委員長 栗山 欽行殿
   契約議案の調査について(報告)
 三月二日付けをもって議長から依頼のあったこのことについて、左記のとおり報告します。
     記
1 調査議案
 第六十四号議案 警視庁有家族者待機寮戸田橋住宅B号館(二十八)耐震改修工事請負契約
 第六十五号議案 警視庁四谷警察署庁舎(二十八)改築工事請負契約
2 調査結果
 異議はありません。

○栗山委員長 この際、本案に対し発言の申し出がありますので、これを許します。

○とくとめ委員 まず、第七十号議案、平成二十八年度十三号地新客船ふ頭岸壁駐車場等用地建設工事請負契約に反対する立場から意見を表明します。
 この工事請負契約の議案は、青海ふ頭に世界最大級の大型客船ふ頭整備の一環で、岸壁の駐車場等用地建設工事を施工するためのものであります。
 これまで、この大型客船ふ頭整備に伴う設計から、関連する工事契約だけで既に五十億円近くを費やし、今回の工事請負契約で約四十九億円となっています。今後、ターミナル建設を初めとした連絡通路の残った部分など、さまざまな工事が予定をされております。
 そもそも我が党は、不要不急の豪華客船ふ頭の整備には反対の立場であります。その上に、今なお全体の予算の概算も示されずに、周辺の建設工事だけが着々と進められております。この事業の総額は一体幾らになるのかもわからないような事業計画の推進には反対であります。
 最後に、契約議案にある十四本の工事請負契約全体にかかって、先ほどの第七十号議案以外には賛成でありますが、意見を述べておきます。
 今回の工事請負契約の入札状況は、一者入札が五件、落札率九六%以上が八件あり、その中でも、一者入札で落札率九九%以上が三件となっています。
 知事は、こうした問題にも関連して、施政方針表明で、入札制度について、一者入札、最低制限価格、予定価格の事前公表見直しを検討中と述べました。
 昨年の第四回定例会では、我が党は一般質問において、豊洲市場問題、東京五輪の歳費の削減問題について、限りなく一〇〇%に近い落札率で一者しか入札に参加せず競争性に欠ける案件が相次いで、中には我が党に談合情報が寄せられた案件も存在していたことに触れて、財政のワイズスペンディング、すなわち税金の有効活用が働いているのか、大きな問題だと指摘をいたしました。
 さらに、入札監視委員会が、契約の客観性、公平性、透明性を第三者によって監視、検証する機関として十分に機能を果たしていないこと、その要因に、監視委員会の人選が都庁OBによって構成されていることを指摘して、改善を求めました。
 これに対して知事は、今後の委員選出については、都のOBではない学識経験者を選定するよう事務方に指示したとの答弁がありました。現在は、改善に向けて検討中とのことでした。
 その後も、一者入札や予定価格の事前公表などの入札制度の改革について、都政改革本部会議で検討され、今定例会での知事の施政方針に反映されているものと思います。もちろん、入札制度は、ただ安ければよいというものではなくて、品質の確保、中小企業の保護、育成に配慮しながら、バランスのとれた制度にしていくことが重要だと思います。
 財政のワイズスペンディング、すなわち税金の無駄遣いを改めて、効率的な税金の使い方に改革をする見地から、知事が述べられた施政方針の内容が早急に具体化されることを求めて、意見表明といたします。
 以上です。

○大津委員 第六十号、都営住宅青山北町アパート議案について申し上げます。
 都営青山北町アパートの土地続きに、すぐ神宮前の住宅が隣接して建ち並んでおります。十二年前のとり年、平成十七年の二月十日夜、都営住宅にすぐ隣接している神宮前四丁目一番十四号の三階建て住宅から火災が発生しました。消防車が駆けつけ、都営住宅内の道路に入り、火災住宅に一番近くへ進入をしてきてくれたところ、都営住宅内の違法青空駐車車両で道路が塞がれ、近づくことができませんでした。放水開始に手間取り、三階建て住宅は全焼しました。
 今回の計画では、この命をつなぐ都住内道路さえを都住の庭園にするために潰してしまうという構想になっておりました。周辺には、消防車の横幅二・五メートル、これが通れない狭い裏路地しかありません。
 全焼するまでの過程を目の当たりにしていた地元住民は、総意として、消防車が通れる現在の都営住宅内の外周道路を確保していただき、いつ起こるかわからない自然災害に備えたいと要望しています。一年前から要望を初め、いまだ未解決のまま契約案件が提出されてきました。
 都市整備局は、都営住宅という公共工事において、なお一層の誠意を持って引き続き地域住民と話し合い、理解を深め、都住内外の都民の命を守れる設計にしていただきたい。都市整備局が高度防災都市東京へ向けて邁進されることを条件とします。
 以上です。

○栗山委員長 発言は終わりました。
 これより採決を行います。
 初めに、第七十号議案を採決いたします。
 本案は、起立により採決いたします。
 本案は、原案のとおり決定することに賛成の方はご起立願います。
   〔賛成者起立〕

○栗山委員長 起立多数と認めます。よって、第七十号議案は原案のとおり決定いたしました。
 次に、第八十三号議案、平成二十八年度東京都一般会計補正予算(第三号)中、予算総則、歳入、歳出、財政委員会所管分、都債、第八十五号議案、第五十九号議案から第六十九号議案まで、第七十一号議案及び第七十二号議案を一括して採決いたします。
 お諮りいたします。
 本案は、いずれも原案のとおり決定することにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○栗山委員長 異議なしと認めます。よって、第八十三号議案、平成二十八年度東京都一般会計補正予算(第三号)中、予算総則、歳入、歳出、財政委員会所管分、都債、第八十五号議案、第五十九号議案から第六十九号議案まで、第七十一号議案及び第七十二号議案は、いずれも原案のとおり決定いたしました。
 以上で付託議案の審査を終わります。
 これをもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後一時九分散会

ページ先頭に戻る