ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

財政委員会速記録第十二号

平成十九年十月五日(金曜日)
第二委員会室
   午後二時十五分開議
 出席委員 十四名
委員長鈴木あきまさ君
副委員長高倉 良生君
副委員長柿沢 未途君
理事西岡真一郎君
理事秋田 一郎君
理事曽根はじめ君
伊沢けい子君
原田  大君
高木 けい君
宇田川聡史君
野上ゆきえ君
遠藤  衛君
東野 秀平君
桜井  武君
 欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
 委員長の互選
 副委員長の互選
 理事の互選
 議席について

○桜井座長 ただいまから財政委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において、議長から、役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により、委員長の互選を行います。
 その方法についてお諮りいたします。

○原田委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○桜井座長 ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○桜井座長 異議なしと認めます。よって、委員長に、鈴木あきまさ委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○桜井座長 異議なしと認めます。委員長には、鈴木あきまさ委員が当選されました。
 委員長から就任のごあいさつがあります。
   〔桜井座長退席、鈴木委員長着席〕

○鈴木委員長 一言ごあいさつ申し上げます。
 ただいまご選任いただきまして、委員長に就任させていただきました鈴木あきまさでございます。
 身の引き締まる思いでございます。行財政改革をさらに推進して、「十年後の東京」あるいは二〇一六年の東京オリンピックの開催を目指して、また、都民福祉のさらなる充実のために、しっかりとした積極的な議論を展開していただきたいと思っております。
 委員会の運営につきましては、公正公平、これから選任されます副委員長、そしてまた理事、委員の皆様のご協力をいただきまして円滑に進めさせていただきたい、このように考えておりますので、どうぞご協力をよろしくお願いいたします。
 以上、就任のごあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)

○鈴木委員長 引き続いて、副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○原田委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○鈴木委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○鈴木委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には、高倉良生委員、柿沢未途委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○鈴木委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長から、それぞれ就任のごあいさつがあります。

○高倉副委員長 ただいま副委員長にご選任いただきました都議会公明党の高倉良生でございます。
 鈴木委員長を補佐し、皆様のご協力を賜りながら、円滑な委員会運営に全力を挙げてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

○柿沢副委員長 ただいま財政委員会副委員長に就任させていただきました柿沢でございます。
 鈴木委員長を補佐し、税財政制度、都政の重要な課題について、皆様と実のある議論をしてまいりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

○鈴木委員長 引き続いて、理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○原田委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○鈴木委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○鈴木委員長 異議なしと認めます。よって、理事には、西岡真一郎委員、秋田一郎委員、曽根はじめ委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○鈴木委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。

○鈴木委員長 次に、議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして、正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○鈴木委員長 異議なしと認めます。よって、議席はそのように決定いたしました。

○鈴木委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 議事課の担当書記は、山田恵子さん、島村史郎君でございます。
 議案法制課の担当書記は、岸洋子さんでございます。
   〔書記あいさつ〕

○鈴木委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後二時二十二分散会

ページ先頭に戻る