ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

財政委員会速記録第九号

平成十三年八月八日(水曜日)
   午後一時五十五分開議
 出席委員 十四名
委員長大西 英男君
副委員長近藤やよい君
副委員長鈴木貫太郎君
理事酒井 大史君
理事倉林 辰雄君
理事渡辺 康信君
矢島 千秋君
長橋 桂一君
真木  茂君
北城 貞治君
桜井良之助君
林  知二君
桜井  武君
藤田 愛子君
 欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
 委員長の互選
 副委員長の互選
 理事の互選
 議席の決定
 特定事件の継続調査について

○桜井(武)座長 ただいまから財政委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において、議長から役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法はいかがいたしましょうか。

○真木委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○桜井(武)座長 ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○桜井(武)座長 異議なしと認めます。よって、委員長に大西英男委員をご指名申し上げます。ご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○桜井(武)座長 異議なしと認めます。委員長には大西英男委員が当選されました。
 委員長から就任のごあいさつがあります。
   〔桜井(武)座長退席、大西委員長着席〕

○大西委員長 ただいま全会一致の賛成によりまして、委員長を拝命いたしました。大変光栄でございます。皆様方のご協力をいただきながら、公平で公正、効率的な委員会運営を目指して頑張ってまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)

○大西委員長 引き続いて副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○真木委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○大西委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には近藤やよい委員、鈴木貫太郎委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長から、それぞれ就任のごあいさつをお願いいたします。

○近藤副委員長 初めての委員会ですので、精いっぱい頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

○鈴木副委員長 副委員長に互選をしていただきましてありがとうございます。委員長のおっしゃった公平、効率、公正、これに委員長を支えてやっていきたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。

○大西委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○真木委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○大西委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。よって、理事には酒井大史委員、倉林辰雄委員、渡辺康信委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。
 なお、本委員会においては、委員会条例第六条第四項の規定により、理事会を設置させていただきます。ご了承願います。

○大西委員長 次に、議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。よって、議席はそのように決定いたしました。

○大西委員長 次に、特定事件についてお諮りいたします。
 本委員会の特定事件調査事項につきましてはお手元配布のとおりとし、閉会中の継続調査の申し出を行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○大西委員長 異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

○大西委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 議事課の担当書記は、五井恵子さん、松尾知成君でございます。
 議案調査課の担当書記は、高梨幹郎君でございます。
   〔書記あいさつ〕

○大西委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後二時散会

ページ先頭に戻る