ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

文教委員会速記録第十三号

平成二十四年十月四日(木曜日)
第三委員会室
   午後二時十三分開議
 出席委員 十四名
委員長畔上三和子君
副委員長山崎 一輝君
副委員長山内れい子君
理事中村ひろし君
理事栗林のり子君
理事いのつめまさみ君
野上ゆきえ君
関口 太一君
小山くにひこ君
鈴木 勝博君
野上 純子君
きたしろ勝彦君
古賀 俊昭君
村上 英子君
 欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
 委員長の互選
 副委員長の互選
 理事の互選
 議席について

○きたしろ座長 ただいまから文教委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において、議長から役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は、不本意ながら年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法についてお諮りをいたします。

○関口委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○きたしろ座長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○きたしろ座長 異議なしと認めます。よって、委員長に畔上三和子委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○きたしろ座長 異議なしと認めます。委員長には、畔上三和子委員が当選されました。
 委員長より就任のごあいさつがあります。
   〔きたしろ座長退席、畔上委員長着席〕

○畔上委員長 このたび委員長にご指名をいただきました畔上三和子でございます。
 当委員会は、教育条件の整備を初め、文化芸術、スポーツの振興、そして消費者生活など、生活のさまざまな分野にわたって所管する委員会でございます。そういう点では、皆さんの活発なご議論をいただいて、大いに都民の期待にこたえる委員会になりたいと思います。
 そのためにも、公正公平な運営に努めてまいりたいと思いますので、どうぞ委員の皆様、そして理事者の皆様、ご協力をいただけますことをお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、あいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

○畔上委員長 引き続いて副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○関口委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○畔上委員長 ただいまの動議にご異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○畔上委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には山崎一輝委員、山内れい子委員をご指名申し上げます。これにご異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○畔上委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長よりそれぞれ就任のごあいさつがございます。

○山崎副委員長 皆さん、こんにちは。ただいま副委員長の職にご選任いただきました自由民主党の山崎一輝でございます。
 委員長を補佐していきながら、円滑な委員会運営に努めてまいりたいと思いますので、皆様もよろしくご指導いただきたいと思います。
 以上でございます。

○山内副委員長 皆様、こんにちは。ただいまご選任いただきました生活者ネットワーク・みらいの山内れい子でございます。
 畔上委員長を補佐しながら、本委員会の円滑な運営のために、皆さんご濶達な意見を交わしながら運営に努めていきたいと思っておりますので、どうぞご協力のほどをよろしくお願いいたします。

○畔上委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○関口委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○畔上委員長 ただいまの動議にご異議はありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○畔上委員長 異議なしと認めます。よって、理事には中村ひろし委員、栗林のり子委員、いのつめまさみ委員をご指名申し上げます。これにご異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○畔上委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。

○畔上委員長 次に、議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして、正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、これにご異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○畔上委員長 異議なしと認め、そのように決定いたしました。

○畔上委員長 次に、本委員会の担当書記をご紹介いたします。
 議事課の担当書記の田村越子さんです。小山佳幸さんです。
 議案法制課の担当書記の北山雅恵さんです。
 よろしくお願いいたします。
   〔書記あいさつ〕

○畔上委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後二時十八分散会

ページ先頭に戻る