ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

文教委員会速記録第十三号

平成十九年十月五日(金曜日)
第三委員会室
   午後二時十四分開議
 出席委員 十四名
委員長古館 和憲君
副委員長早坂 義弘君
副委員長門脇ふみよし君
理事吉原  修君
理事斉藤あつし君
理事石川 芳昭君
伊藤 ゆう君
松葉多美子君
中山 信行君
伊藤まさき君
鈴木 一光君
古賀 俊昭君
大山とも子君
服部ゆくお君
 欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
 委員長の互選
 副委員長の互選
 理事の互選
 議席について

○服部座長 ただいまから文教委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において議長から、役員互選のための委員会が招集されました。
 委員長互選の職務は年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法はいかがいたしましょうか。

○伊藤(ゆ)委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○服部座長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○服部座長 異議なしと認めます。よって、委員長に古館和憲委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○服部座長 異議なしと認めます。委員長には、古館和憲委員が当選されました。
 委員長から就任のごあいさつがあります。
   〔服部座長退席、古館委員長着席〕

○古館委員長 それでは、一言ごあいさつを申し上げます。
 文教委員会は、学校教育、それから教育条件、また消費者行政、私学振興、文化芸術など、多彩な課題について審議する場でございます。委員各位のご協力をいただきまして、都民の負託にこたえるべく、慎重審議と、公正な委員会運営ができるように努めてまいりたいと思っています。
 副委員長初め、委員、そして理事者の皆さんのご協力をお願い申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。

○古館委員長 引き続いて、副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○伊藤(ゆ)委員 副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○古館委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○古館委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には、早坂義弘委員、門脇ふみよし委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○古館委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
 副委員長からそれぞれ就任のごあいさつがあります。

○早坂副委員長 都議会自民党の早坂義弘でございます。何とぞよろしくお願いいたします。

○門脇副委員長 ただいま副委員長に指名推選をいただきまして、ありがとうございます。委員長をサポートし、公平公正な委員会運営に努めてまいります。どうかよろしくお願いいたします。

○古館委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の人数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○伊藤(ゆ)委員 理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○古館委員長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○古館委員長 異議なしと認めます。よって、理事には、吉原修委員、斉藤あつし委員、石川芳昭委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○古館委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選されました。

○古館委員長 次に、議席についてお諮りいたします。
 議席は、例によりまして、正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○古館委員長 異議なしと認めます。よって、議席はそのように決定いたしました。

○古館委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 議事課の担当書記は、谷口夏季さん、影野泰輔さんでございます。
 また、議案法制課の担当書記は、寺崎友子さんでございます。
   〔書記あいさつ〕

○古館委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後二時十九分散会

ページ先頭に戻る