ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

予算特別委員会速記録第一号

平成三十一年二月二十八日(木曜日)
議場
午後六時四十五分開議
出席委員 三十九名
委員長石川 良一君
副委員長上野 和彦君
副委員長伊藤 ゆう君
副委員長三宅 正彦君
理事内山 真吾君
理事秋田 一郎君
理事白石たみお君
理事村松 一希君
理事橘  正剛君
理事木村 基成君
滝田やすひこ君
伊藤しょうこう君
小林 健二君
あかねがくぼかよ子君
斉藤れいな君
川松真一朗君
小松 大祐君
宮瀬 英治君
栗林のり子君
大松あきら君
増田 一郎君
やながせ裕文君
小宮あんり君
鈴木 章浩君
とや英津子君
高倉 良生君
木下ふみこ君
森村 隆行君
中山 信行君
栗下 善行君
中山ひろゆき君
本橋ひろたか君
おじま紘平君
和泉なおみ君
石毛しげる君
大津ひろ子君
山崎 一輝君
あぜ上三和子君
曽根はじめ君

欠席委員 なし

本日の会議に付した事件
委員長の互選
副委員長の互選
理事の互選
委員会実施要領等について

○尾崎議長 ただいまから予算特別委員会を開会いたします。
 本日は、役員互選のために委員会を招集いたしました。
 委員会条例第八条第二項の規定により、年長の委員が委員長互選の職務を行うこととなっております。
 曽根はじめ委員が年長の委員でありますので、曽根はじめ委員に委員長互選の職務をお願い申し上げます。

○曽根座長 それでは、暫時座長を務めさせていただきます。
 ただいまから委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法についてお諮りいたします。

○おじま委員 座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。

○曽根座長 ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○曽根座長 異議なしと認めます。よって、委員長に、石川良一委員をご指名申し上げます。これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○曽根座長 異議なしと認めます。委員長には石川良一委員が当選されました。
 委員長より就任のご挨拶があります。
   〔曽根座長退席、石川委員長着席〕

○石川委員長 ただいま委員の皆様のご推挙をいただきまして、予算特別委員会委員長として仕事をさせていただきます石川良一でございます。
 一言ご挨拶を申し上げます。
 平成三十一年度につきましては、何といいましてもラグビーワールドカップが開催をされます。また、オリンピック・パラリンピック開催に向けての準備も進めていかなければなりません。さらにまた、テストイベントということで、オリンピック前の、まさに世界選手権並みの大会も開催をされるわけであります。また、超高齢化時代を迎えて、高齢者施策、子育て支援対策、さらに防災対策等々、さまざまな課題が山積をしているわけであります。
 委員の皆様からさまざまなご意見をいただき、議論を深め、そして平成三十一年度の予算の内容、さらにその目的がしっかりと議論されることを心から願っているところでございます。
 最後になりますけれども、委員会運営に当たりまして、副委員長の皆様、理事の皆様、さらには委員の皆様、そして理事者の皆様、議会事務局の皆様のご支援、ご協力をいただきまして、公平、公正な、そして効率的な運営に努めてまいる所存でございます。
 皆様方のご支援を心からお願い申し上げまして、ご挨拶にかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。

○石川委員長 引き続いて副委員長の互選を行います。
 副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○おじま委員 副委員長の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○石川委員長 ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 異議なしと認めます。よって、副委員長には、上野和彦委員、伊藤ゆう委員、三宅正彦委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選をされました。
 副委員長より、それぞれ就任のご挨拶があります。

○上野副委員長 ただいま副委員長にご推挙いただきました都議会公明党の上野和彦でございます。
 石川委員長のもとで、しっかりと公平、公正で円滑な委員会運営に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

○伊藤(ゆ)副委員長 ただいま副委員長にご推挙いただきました伊藤ゆうでございます。
 石川委員長をしっかり補佐し、円滑で公正、公平な議事運営に貢献してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

○三宅副委員長 ただいま副委員長にご推挙いただきました都議会自民党の三宅正彦でございます。
 都民生活の向上に資する委員会となるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

○石川委員長 引き続いて理事の互選を行います。
 理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。

○おじま委員 理事の数は六名とし、委員長から指名していただきたいと思います。

○石川委員長 ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 異議なしと認めます。よって、理事には、内山真吾委員、秋田一郎委員、白石たみお委員、村松一希委員、橘正剛委員、木村基成委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選をされました。
 なお、本委員会においては、委員会条例第六条第四項の規定により、理事会を設置させていただきます。ご了承願います。

○石川委員長 次に、本委員会を運営するため、委員会予定等をお決め願います。
 お手元に、委員会予定表(案)、委員会実施要領(案)、質疑時間の取り扱いに関する申し合わせについて(案)及び議席表(案)の四件を配布してございます。
 お諮りをいたします。
 本件は、いずれもお手元配布の案のとおり決定することにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 異議なしと認めます。よって、委員会予定表、委員会実施要領、質疑時間の取り扱いに関する申し合わせについて及び議席表の四件は、いずれも案のとおり決定をいたしました。

○石川委員長 次に、三月十二日、十三日及び十四日の三日間の総括質疑の順序等について申し上げます。
 総括質疑の順序等につきましては、理事会にご一任をいただきたいと思いますが、いかがでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

○石川委員長 それでは、そのようにさせていただきます。

○石川委員長 次に、本委員会の担当書記を紹介いたします。
 初めに、議事課の担当書記は、粟田洋史君、中田隆行君、天谷鈴佳さん、小島作知君、佐々木香菜子さん、佐香謙君です。
 次に、議案法制課の担当書記は、前澤愛さん、宮島慎裕君、堀家隆寛君。
 次に、調査部の担当書記は、飯塚努君です。
 よろしくお願いをいたします。
   〔書記挨拶〕

○石川委員長 以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。
   午後六時五十四分散会

ページ先頭に戻る