ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

都民ファーストの都政を

都民ファーストの会東京都議団幹事長 増子ひろき

 先の東京都議会議員選挙の結果、都民ファーストの会東京都議団は31名の所属議員による第二会派として今期のスタートを切らせていただきました。前期はそれまで取り組むことができなかった課題に果敢に取り組み成果を上げてきました。例えば待機児童数は4年間で約9割減少をさせることができましたし、長年の課題であった受動喫煙対策も実効性の高い条例を成立させることができました。また、前回選挙時にお約束した公約のうち200項目以上を実現し、その進捗状況を評価し公表するなど、都民の皆様に報告を続けてきました。また議員提案条例を積極的に提出し、議員間での議論を活発に行ってきました。これらの議会改革により、大手メディアによる議会活力度ランキングでは、東京都議会はそれまでのワースト3位からベスト8位にまで躍進しました。新型コロナウイルス感染症対策では、都民の命と健康を最優先に、社会経済活動との両立を目指してまいりました。この間多くの都民からの声を60回以上にわたって小池都知事に要望してまいりました。今後とも「都民が輝けば東京が輝く、東京が輝けば日本が輝く」を目指して小池都知事とスクラムを組んで、都民ファーストの都政の実現に向けて取り組んでまいります。