ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

「築地は守る」の公約を守れ
高齢者福祉に光当て予算増額を

清水ひで子(日本共産党)

市場移転問題
29年7月に、早くも築地は守るという公約を撤回した事実を認めるべき。
知事 豊洲と築地の両方を生かすという大きな方向性については、何ら変わっていない。
築地再開発
業者等の声を十分に取り入れて築地まちづくり方針素案をつくり直すべき。
知事 業界団体に築地再開発検討会議での検討状況を情報提供。方針素案でも丁寧に説明。
東京大会の経費
縮減、透明化という知事の公約はどうなったのか。守る気があるのか。
知事 引き続き、効率化に向けた精査をしっかりと行い、都民にわかりやすく情報提供。
特別養護老人ホーム
用地・人材確保等の緊急対策を明らかにし、都の姿勢を示すべき。
知事 31年度予算案に整備用地の確保や職員の負担軽減も盛り込んだ。今後も整備を促進。
高齢者に対する聞こえの支援
対策は。
知事 今後とも聞こえのバリアフリーに取り組み、高齢者の聞こえの支援を推進していく。
国保料
自治体が独自に子供の均等割の負担を軽減していることの重要性への認識は。
福祉保健局長 経済的負担の軽減のため均等割保険料の軽減措置を講ずるよう国に要求。
待機児童
知事が目標とする待機児童ゼロを、あと1年でどのようにして実現するのか。
知事 31年度は区市町村が取り組む保育所等の整備を更に後押し。区市町村としっかり連携しながら待機児童解消に向け整備を進める。
学校給食
重要な学校教育活動だという文部科学省の位置付けをどう認識しているのか。
知事 ご指摘のとおり、重要な学校教育活動であるとされていることは、承知している。
都立学校施設の空調設置
武道場等も対象とし、また区市町村への補助も柔軟に対応を。
教育長 都立高校の武道場へも設置を検討。区市町村立学校の武道場に対しても補助する。
耐震改修
促進計画の改定では、耐震対策は地震対策の入り口という重い位置付けを。
知事 促進計画には耐震化を重点施策として位置付けている。引き続き耐震化を促進する。
米軍のパラシュート降下訓練
事故が連続してもやめない姿勢は許されない。見解は。
知事 再発防止策を講じるまで実施しないよう要請。今後も安全対策の徹底を申し入れる。

ページ先頭に戻る