ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

知事は都政に一層専念し
2020大会の気運醸成を

山内晃(都ファースト)

知事の基本姿勢
〔1〕総選挙を経て、都政への取組の決意は。〔2〕地方消費税の清算基準の見直しの動きに対する知事の断固たる決意は。
知事 〔1〕自らを厳しく省み、都民ファーストの姿勢で都政に専念。課せられた使命を肝に銘じ、先頭に立ち東京大改革を推し進める。〔2〕東京の貴重な財源が失われ、到底承服できない。税制調査会のメンバーへの要請活動を行う等、自ら先頭に立ち最後まで力を尽くす。
受動喫煙防止条例
東京都の現状に即した実効あるものとするべき。知事の決意は。
知事 WHOとIOCの合意等を踏まえ、条例制定に向け検討。30年第1回定例会に条例案を提出し、2019年までの施行を目指す。
オリンピック憲章の精神
ヘイトスピーチやLGBTなどによる差別をなくす取組を。
知事 憲章の理念を行き渡らせ、都民と意識を共有するために条例化に向けた検討を指示。
入札制度改革
豊洲市場の追加対策工事は、特別な事例として、契約手続を進めるべき。
知事 速やかな契約締結に向け、再発注を進めている。30年7月末までに工事を完了させ、移転、開場日に影響が出ないように取り組む。
待機児童
0歳から2歳の受け入れ促進を。
福祉保健局長 待機児童数以上の定員拡充を行う区市町村の保育所等整備費の負担を軽減。29年度から企業主導型保育施設の補助を開始。
専門学校
多分野育成への支援の拡充を。
知事 ダイバーシティ東京を実現するため、実践的な職業教育や専門的な技術教育がより効果的に行われるよう支援のあり方を検討。
ビジネスチャンス・ナビ
2020大会後も継続できるよう改善していくべき。
知事 大会後を見据え、多数の商談を成立させる、より高い機能を備えることに力を注ぐ。
観光振興
タクシーをどう活用するのか。
知事 タブレット端末等を、新しい多言語対応や旅行者ニーズが高い決済手段として活用。外国人旅行者の受け入れ環境の整備を進める。
商店街振興
今後の振興に向けた施策は。
知事 女性や若者の開業後押しや空き店舗を活用し商売に取り組む人材を確保。専門家等による新たな手法で再生に向けた取組を支援。
多摩振興
〔1〕区部との違いも踏まえて水道管の整備を実施すべき。〔2〕成長・発展の可能性等についての思いと今後の取組への決意は。
知事 〔1〕市町域を超えた広域的な配水管ネットワークを計画的に整備。運営プランに基づき強靭な水道システムを構築。〔2〕東京大会等の機会を捉え、市町村と連携し地域特性を踏まえた振興策を推進し持続的発展に取り組む。
豊洲新市場
改善要望にどう対応するのか。
中央卸売市場長 幹事会等を通じて、ターレの電源や交通アクセス等の要望を鋭意調整。業界団体と緊密に調整し必要な対策を講じる。

ビジネスチャンス・ナビ2020 東京2020大会等を契機とする官民の入札・調達情報を一元的に集約した情報ポータルサイトのこと。

ページ先頭に戻る