ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

総括質疑(要旨)3月14日

曽根はじめ(日本共産党)

Q 石原元知事の下での原因者負担免除により、豊洲市場の土壌汚染費用の大半を負担し続けることへの小池知事の所見は。
A 百条委員会等で説明責任を果たすべき。議会のご努力に敬意を表したい。
Q 9回目の地下水モニタリング調査でシアンやヒ素等が72カ所から検出されたが、知事が移転延期の決断をしなければどうなったと考えるか。
A あってはならないことだが、不都合な問題が出ても隠ぺいされていたかもしれない。
Q 9回目で、初めて競争入札で選ばれた会社が一社で調査したことがデータにも影響したと思うが、知事の感想は。
A これまでの調査が適切に行われていたかどうかは、専門家会議で検証する。
Q 築地市場の地下の汚染について調査したことはあるのか。
A 元年に土壌調査を実施したが、当時の基準を満たしていた。
Q 250軒も立ち退きがある補助73号線の整備計画を知事は見直すべき。
A 関係権利者の理解と協力を得ながら取り組み、安全・安心を確保していく。
Q 北区十条のまちにふさわしく燃え広がらない道を考えるべき。知事の所見は。
A 鉄道を地下にという話もあったが、最もリアルな結論を出していくことが求められている。

ページ先頭に戻る