ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

総括質疑(要旨)3月14日

橘正剛(公明党)

Q 豊洲市場の地下水モニタリング調査の信頼性に疑問がある。知事の見解は。
A 都民の信頼と納得を得るために不可欠。再々調査の結果を待つ。
Q 築地市場の6つの建物の耐震工事等をなぜ行わなかったのか。
A 店舗の移動等による売り場分断等、業者の営業継続に支障を来すため工事が出来なかった。
Q 予算編成の中で事業評価を実施するのが効率的で実効性がある。知事の見解は。
A 事業評価の取組を充実・強化し、都民の目線に立った財政構造改革を推進。
Q 都で精神障害者や知的障害者を採用対象とするため、どう対応するのか。
A 法改正等を受け、29年度から採用対象に加えることを検討。
Q がん教育推進協議会を早急に立ち上げ、関係者の連携体制の構築を。
A がん教育推進協議会を新たに設置し、医師等外部講師の活用方法等を周知。
Q 区市町村と連携して無電柱化推進計画を推進すべき。
A 区市町村への財政支援や技術支援を強化し、無電柱化を推進。
Q 民間一時滞在施設備蓄品購入費用補助事業の手続き等を改善すべき。
A 購入品目の見直しや募集期間の拡大等で利用しやすい制度へ見直す。
Q 鉄道の混雑緩和を進めるため、都営地下鉄が率先して取り組むべき。
A 需要動向を見極め、ダイヤ改正や車両増備等により輸送力の増強を図る。

ページ先頭に戻る