ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

教職員のグローバル化支援せよ
地域のがん療養連携体制充実を

大松あきら(公明党)

教職員の人材育成
教育交流のため優れた国際感覚を身に付けさせる機会を増やすべき。
教育長 26年度から自治体国際化協会に職員派遣。研修会に広く参加させる等により育成。
がん対策
専門の病院で治療後、地域で適切な医療を受けるため診療連携体制の充実を。
福祉保健局長 26年度からモデル事業を実施。今後、がん対策協議会に部会を設置して検討。
JR十条駅付近の連続立体交差化
取組は。
建設局長 事業化に向け検討中。今後、国との比較設計協議に着手。積極的に取り組む。