ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

総括質疑(要旨)3月12日

東村邦浩(公明党)

Q 新公会計制度の意義と普及について都の役割への知事の見解は。
A 企業会計に基づく財務諸表は事業評価等に活用できる。他の導入自治体と連携して全国に有効性を発信。
Q 発電事業の官民インフラファンドで福島県の震災復興支援を。
A 都のノウハウを提供し県の情報をファンド事業者に提供。
Q 福島の風評被害対策で市場の業者が水産物の安全を確認する現地ツアーを。
A 受け入れ側と協議して出荷物や時期等を選定し青果物同様に実施。
Q 新たな液状化予測図公表に伴い相談窓口やアドバイザー制度創設を。
A 区市町村と連携して行政の窓口で相談対応し専門家のアドバイザー制度を創設。
Q 25年度の認可保育所増設への取組と見込みは。
A 国の基金活用した補助に加え都独自の支援策を実施し、50施設以上の整備を見込む。
Q 休日・全夜間診療事業の見直しの方向性は。
A 医療機関の病床規模や地域の実情等の勘案、評価指標設定等を検討。
Q 医療機関選定困難の人こそ東京ルールの適用を。
A 東京ルールの対象者拡大した試行事業の実施状況調査し、全都での本格実施目指す。
Q 先天性風疹症候群の予防へ緊急対策を。
A 包括補助事業活用しワクチン接種に取り組む区市町村を支援し、国に必要な措置を提案要求する。
Q 八王子の産業交流拠点の整備状況は。
A 企業のニーズ等調査を3月末目処に取りまとめ具体的に検討。
Q 東京の観光サイトは外国人の感性で情報発信を。
A 東京観光財団に検討組織を立ち上げ、外国の方の参加により視点取り入れた運営を進める。

東京ルール 救急医療の現場で生じる様々な問題を改善し、より大きな安心を実現するために決められた救急医療のルール。