ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

東京都議会友好代表団の報告

ソウル特別市

 遠藤衛議員を団長に、民主党、自由民主党、公明党、日本共産党からなる都議会友好代表団は、ソウル特別市議会の招請を受け、昨年11月、同市を訪問しました。友好・親善の増進と調査や意見交換を通じて都議会の政策立案に役立てることが目的です。

 まず、市議会に表敬訪問し、市政の課題、特に福祉政策等について意見交換しました。

 次に、最新IT技術を活用した瑞草区のワンストップ行政サービス、CCTVを活用した安全監視システムや交通状況を総括管理・運営している交通情報センター、市内バス停の運行状況や低床バスの表示等障害者に配慮された案内表示などを視察しました。また、生徒が育てた食材で伝統食を作るなど伝統・文化やものづくりを大切にする心を育む教育に注力している街園初等学校を視察しました。

 今回の訪問は、友好の絆を一層深めるとともに、共通の都市問題について活発に議論し、大変有意義なものとなりました。

北京市

 門脇ふみよし議員を団長に、民主党、自由民主党、公明党、日本共産党からなる都議会友好代表団は、北京市人民代表大会常務委員会の招請を受け、昨年11月、北京市及び青島市を訪問しました。友好・親善関係を一層深めるとともに、調査や意見交換を通じて都議会の政策立案に役立てることが目的です。

 まず、北京市の常務委員会を訪問し、文化政策などについて意見を交わしました。

 また、ごみ焼却工場やその予熱等を利用している朝陽循環経済産業パーク、同市の将来像を映像等で紹介する都市計画展示館、国家大劇院等を視察し、意見交換を行いました。

 次に、青島市では、取扱量世界第8位の青島港コンテナバース、観光資源としてのオリンピックヨットセンター、中国最大の家電メーカーのハイアール本社を視察しました。

 この訪問は、両市の友好関係の増進とともに、共通の都市問題とその解決策について大いに議論し、大変有意義なものとなりました。