ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

日本が誇る最先端技術の活用を
防災力強化し都民の安全確保を

小磯善彦(公明党)

都市再生・空洞化対策
〔1〕最先端技術を活用し都市づくりを進めよ。〔2〕総合特区活用の効果は。〔3〕産業空洞化への所見は。〔4〕ビジネス拠点として魅力を発信し、中小企業をサポートせよ。〔5〕ロボット産業育成にサポートを。
知事 〔1〕日本の技術は最高水準、大いに活用。〔3〕下請企業に深刻な影響。先端技術磨き確固とした力養うこと重要。都は技術向上等支援。
知事本局長 〔2〕外国企業による投資は、優れた経済資源を呼び込み東京の経済を活性化。
産業労働局長 〔4〕セミナー欧州開催等で魅力発信。〔5〕技術の実用化へ資金面等でサポート。
防災対策
〔1〕防災船着場を避難誘導ルートとして活用せよ。〔2〕防災活用を視野に入れた東京ユビキタス計画の今後の取組への見解は。
総務局長 〔1〕運用主体の区と調整を図り検討。
都市整備局長 〔2〕避難経路案内等の活用検討。
ドクターヘリ
〔1〕他県から参集するドクターヘリによる人命救助拡充を。〔2〕緊急時に離着陸できる場所を確保せよ。〔3〕災害拠点病院のヘリポートの夜間照明を早急に整備すべき。
福祉保健局長 〔1〕関係機関と調整し具体的運用計画を検討。〔3〕補助制度活用し整備働きかけ、新たにヘリポート設置する病院にも支援。
総務局長 〔2〕機動性発揮できるよう関係機関と連携し緊急時離着陸場所の拡充に取り組む。
被曝医療
診療等行える機関を都が指定を。
福祉保健局長 国に緊急被曝医療体制整備を提案要求。専門的治療に備え医療機関と連携。
食の安全
肉牛の全頭検査の体制整備を。
福祉保健局長 新検査機器導入等で体制充実。
都営住宅
要件緩和しエレベーター設置を。
都市整備局長 設置の必要性高まる。居住者全員の同意を原則としつつ、弾力的運用図る。
福祉施策
〔1〕養育家庭の支援を。〔2〕施設等で育つ子供へ自立支援を。〔3〕都立高校入試でのICT機器使用が可能になるよう検討せよ。
教育長 〔3〕ICT機器を活用することで生徒が能力を一層発揮できる場合は導入を検討。
福祉保健局長 〔1〕児童相談所の支援を一層充実し里親支援機関事業でも支援充実に向け検討。〔2〕児童養護施設等の退所後まで支援充実。

ICT Information and Communication Technologyの略。コンピューターや情報通信ネットワークのこと。