ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

地球温暖化対策の先駆的取組を
鉄道の連続立体交差事業進めよ

山田忠昭(自民党)

チャレンジする若者
知事からエールを。
知事 東京には若者の力を生かせる中小企業が数多く存在。技術の発展に挑戦してほしい。
ディーゼル車対策による黒煙削減
効果は。
環境局長 家庭の年間CO2排出量50万世帯分に相当する排出削減効果があったと推計。
連続立体交差事業
ひばりヶ丘駅から東久留米駅付近の立体化に向けた都の見解は。
東京都技監 道路整備計画の具体化や地元市によるまちづくりの状況等踏まえ適切に対応。

連続立体交差事業 道路整備の一環として鉄道を連続的に立体化し、多くの踏切を一挙に除却する事業。踏切による交通渋滞の解消や、鉄道により分断されていた市街地の一体化、高架下空間の活用など周辺のまちづくりに寄与するもの。