ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

子供を取り巻く環境の改善を
豊洲新市場の整備に全力挙げよ

高橋かずみ(自民党)

基本姿勢
都民の不安をどう払拭するのか。
知事 あらゆる手立て講じ都民の生命や財産を守り将来への確たる展望示すのが政治の責任。今後、政治のあるべき姿を東京から体現。
財政運営
財政健全性を維持しつつ将来を見据えた施策進める予算編成が必要。所見は。
財務局長 事業評価等で施策の質を一層高め、必要な事業へ財源を重点的に振り向ける。
監理団体
指定管理者選定含めた活用策は。
知事 不断の改革に取り組み積極的に活用。
治安対策
現在の暴力団情勢及び今後の暴力団対策のあり方について、所見は。
警視総監 暴力団の活動を示す指標は極めて深刻。暴力団排除の条例を早期に制定すべき。
緊急輸送道路沿道建築物
耐震化促進のため、条例化に取り組むとした施策の狙いは。
東京都技監 耐震診断義務付けは効果的施策。社会的な合意形成に努め条例化の検討進める。
青少年健全育成条例改正
基本的考え方は。
知事 子供を守ることは社会の責任。子供取り巻く現況改善に猶予ないため提案。
中小企業対策
円高が長引けば産業空洞化進む。中小企業取り巻く現状に対する見解は。
知事 既存施策の着実な実施に加え金融支援や経営支援等の緊急円高対策を速やかに実行。
都内産農産物
多摩から区部へ農産物提供大切。区部の学校給食への供給の取組状況は。
産業労働局長 生産供給方式のモデル事業をスタート。来春に作付けし、順次農作物供給。
豊洲新市場
26年度中の開場に向け都全体での取組の更なる強化が必要。知事の決意は。
知事 各部局が組織の垣根越え取組を推進。
都市型キャップ・アンド・トレード
都の制度の運営ノウハウを他自治体に提供すべき。
環境局長 道府県・政令指定都市等を招き、地球温暖化対策自治体会議を23年2月開催。
外かく環状道路
早期完成に向け、引き続き積極的に対応すべき。知事の決意は。
知事 用地取得の精鋭を現地につぎ込み積極的に事業展開。国に早期完成を強く求める。
ビジネス航空
首都圏の空港で受け入れやすくする環境整備が必要。知事の所見は。
知事 羽田空港の施設整備とともに横田基地での受け入れを図ることは極めて合理的。
八ッ場ダム
建設事業推進に向けた決意は。
知事 引き続き関係県知事と一致団結して予定どおり完成されるように国に強く求める。
地域がん登録
都で開始されれば国全体の精度向上に大いに資する。早急に実施すべき。
福祉保健局長 検討会設置で準備進め、医療機関との個別調整等着手し24年度開始目指す。
高齢者
地域で支える体制重要。所見は。
福祉保健局長 ボランティア団体等の経験や知識生かし区市町村等とも連携して一層推進。
子供の体力
これからの時代担う子供の体力の重要性について、知事の所見は。
知事 強靭な肉体と堪え性のある子供を育てることが教育に課せられた最大の課題。あらゆる方策を駆使して子供の体力向上に邁進。
小・中学校の冷房化
学習しやすい環境づくりのため、市町村へ財政支援行うべき。
教育長 良好な教育環境確保のため学校設置者に実効性のある財政支援策を新たに検討。