ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

銀行追加出資は単なる延命策か
道路特定財源の一般財源化を

田中良(民主党)

新銀行東京
〔1〕知事のもろもろの責任とは何か。〔2〕追加出資しないとした2カ月前との状況変化は。〔3〕追加出資の意義は。〔4〕追加出資400億円の根拠は。〔5〕破綻(はたん)処理の検討は。〔6〕金融不安、信用不安についての見解は。〔7〕株主責任をどう果たしたのか。〔8〕調査委員会報告書の公開を。〔9〕旧経営陣に粉飾などがあれば、責任追及が筋では。〔10〕旧経営陣の任命責任は。〔11〕再建計画のどこを評価するのか。〔12〕これまでの仕組みや計画は全く履行されてこなかったが。〔13〕今後の新銀行の情報公開は。
知事 〔1〕もろもろとは、まさにもろもろ。今取るべき最大の責任は、新銀行について最悪の事態を招来しないこと。〔3〕経営安定化を図り、高い事業意欲がある中小企業への支援を継続していくことが可能となるはず。〔10〕経団連の重鎮からの推挽(すいばん)を信頼した結果、こうした経営状態に立ち至ったことは誠に遺憾。〔12〕過去3カ年の反省を踏まえ、再建計画を策定。不退転の決意で必ず再建させる。
産業労働局長 〔2〕都出資を前提としない再生などの交渉が調わず、都に増資を要請。〔4〕新BIS規制の資本確保の考え方で算出。〔5〕融資先中小企業の経営に重大な影響。また、金融不安の恐れなど多くの関係者に迷惑。〔6〕ペイオフの発動、貸付先中小企業の事業継続の困難など、多くの預金者や都民に負担や不安を与える。〔7〕意見表明や申し入れなど、経営の大枠を監視してきた。〔8〕今後の調査結果は発表。〔9〕必要な措置を講ずる。〔11〕中小企業支援の継続という都の施策に沿った取組が確実に実施される。〔13〕都として積極的に働きかける。
暫定税率と道路特定財源
道路特定財源の一般財源化を積極的に働きかけるべき。
知事 今後とも真に必要な道路整備や関係施策に投入するよう強く訴えていく。
スポーツ振興
総合型地域スポーツクラブの設立では、地域の実情に合った取組が重要。
生文スポ局長 今後支援策の検討を進める。
金大中氏拉致事件
〔1〕韓国の真相究明委員会報告の受け止めは。〔2〕真相究明への決意は。
警視総監 〔1〕内容を精査した結果、更なる捜査を行うことが必要不可欠と判断。〔2〕警察庁を通じ韓国法務部へ捜査共助を要請。今後とも全容解明に向け、鋭意捜査を推進していく。
温暖化対策
開発エリアのエネルギー有効利用計画の制度化では、より高い誘導水準を。
環境局長 開発計画策定の早い段階から推進する新たな仕組みなどの検討を進めていく。
高齢者福祉
〔1〕介護事業は赤字構造で従事者報酬も低い。独自上乗せなどが必要。〔2〕後期高齢者医療制度は抜本的見直しを国に求めよ。
福祉保健局長 〔1〕引き続き国に対し提案要求を行う。〔2〕抜本的見直しを求める考えはない。

新BIS規制 1988年、BIS(国際決済銀行)が国際業務を行う銀行の自己資本比率に関する国際統一基準を定めたものをBIS規制という。その後、リスク範囲を広げるなど改正したものを新BIS規制といい、2006年から適用開始。