ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

都市環境の回復を最優先に
母子家庭自立への支援を

福士敬子(無(自治市民))

21世紀の都市計画
〔1〕レイチェル・カーソン「沈黙の春」での警告は政策反映されてるか。〔2〕区部周辺緑地保全は喫緊の最重要課題。
知事 〔1〕世界最高レベルの温暖化対策で世界諸都市をリードし東京から地球を救う一助に。
都市整備局長 〔2〕緑のネットワーク形成上重要。市民緑地制度など活用し、保全に努める。
福祉施策
貧困の連鎖を断ち切るため、母子家庭の様々な悩みを受け、総合的に支援を。
福祉保健局長 母子家庭など就業・自立支援センター事業など、自立に向けた総合的支援実施。

レイチェル・カーソン [Rachel Louise Carson](1907―1964)アメリカの女性海洋生物学者・作家。海洋生物の生態を描いた「われらをとりまく海」でその地位を確立。農薬による環境汚染を警告した「沈黙の春」などの著作がある。