ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

学校体質改善でいじめ対応強化
臨海三セク再生の見通しを示せ

馬場裕子(民主党)

予算
〔1〕負の遺産の清算や基金積み立てで強固な財政基盤を。〔2〕知事の海外出張など予算の使い方に都民の批判が相次いでいるが。
知事 〔1〕精力的に取り組み社会基盤整備と財政基盤強化を両立。〔2〕事務局がルールにのっとり適正に処理。正す点あれば早急に正す。
分権改革
〔1〕東京自治制度懇談会の議論のまとめの位置付けは。〔2〕他自治体と連帯を。
知事 〔2〕真の改革実現に向け連携していく。
知事本局長 〔1〕都に対する助言・提言。今後これを踏まえ都の考え方まとめて国に主張。
新しい公
〔1〕町会、NPOなどの公を担う主体の育成を。〔2〕NPOの自立に向けた支援を。
知事 〔1〕多様な主体かかわる仕組み必要。21世紀にふさわしい公目指し、育成に取り組む。
産業労働局長 〔2〕融資を受ける際、保証機関による8割程度の保証付す仕組みを構築する。
いじめ
罰するだけでなく繰り返させないためのプログラムを作り大人の責任果たせ。
知事 家庭が責任持ち正義感など育む必要ある。
東京都芸術文化評議会
知事の知人や子息を充てる人選では、都政の私物化も極まるが。
知事 各分野の第一人者をえりすぐり活用。
新銀行東京
評価と今後の事業展開は。
知事 中小企業金融で重要な役割。経営面の改善進め積極的事業展開するよう働きかける。
臨海三セク
〔1〕債権放棄に至った責任の所在は。〔2〕再生計画の実効性の担保は。〔3〕存在意義を検証し、あり方の不断の見直しを。
知事 〔1〕難局打開し開発をやり遂げるのが行政の責任。今時点での民事再生が最善と判断。
港湾局長 〔2〕債権額3611億円を1311億円に圧縮し、25年間で完済予定。〔3〕経営の効率化など見直しを不断に行う。

臨海三セク 都が出資する監理団体で、臨海副都心開発を目的とした事業などを行っている団体。ここでは、そのうち株式会社東京テレポートセンター、東京臨海副都心建設株式会社、竹芝地域開発株式会社の3社を指す。