ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

動物由来感染症への万全対策を
災害救助犬の活動を支援せよ

山加朱美(自民党)

動物由来感染症
西ナイル熱のような新興感染症に対して万全な対策をとるべきだ。
知事 国に先立ち対策実施。今後も万全期す。
災害救助犬
民間団体の活動を支援せよ。
消防総監 防災訓練や消防との合同訓練を通じ、災害時の円滑な活動のため支援していく。
障害者就労
知的障害養護学校に支援を。
教育長 学校と地域が連携し必要な方策示す。
医療機関
都民が選ぶ際の環境が不十分。
健康局長 情報の信頼性確保の仕組みが課題。
個人情報保護条例
見直しの進行状況は。
生活文化局長 都民の意見も踏まえた条例改正を行い平成17年4月1日から施行したい。

西ナイル熱 蚊に刺されて感染する病気で、倦怠感、悪寒、頭痛などの症状が出る。多くの人は軽症であるが、高齢者や免疫が低下している場合は重症化する例もある。平成11年、ニューヨーク市周辺で流行したのちに全米に広がり、注目を集めた。