ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

新議長・副議長挨拶

 都議会は定例会初日に議長及び副議長の選挙を行い、議長に内田茂氏(千代田区選出・自民党)を、副議長に中山秀雄氏(品川区選出・公明党)を選出しました。

第39代議長 内田茂

 このたび、栄誉ある第39代東京都議会議長に就任いたしました内田茂でございます。

 今世紀は、地方自治の時代、そして都市の時代と言われております。 地方分権とそれに伴う税源移譲はその基本的課題であります。 一方、今日的課題として、大都市自治、大都市運営を担う東京都政は、都民並びに地域を構成するすべての人々の行政需要にいかにこたえ、行政サービスを展開するかが問われています。

 私は、都民の負託を受けた都議会の使命と責任を自覚し、都政が抱える様々な課題の解決に向け、全力を傾けてまいる決意です。

 皆様には、どうかより一層のご指導とご鞭撻をお願い申し上げます。

略歴
都議5期(平成元年から現在)
千代田区選出
財政委員会委員長(平成7年から平成8年)
行財政改革基本問題特別委員会委員長(平成9年から平成10年)

第35代副議長 中山秀雄

 今定例会におきまして、第35代東京都議会副議長に選任されました中山秀雄でございます。

 江戸開府四百年という節目の年に、伝統ある都議会副議長の大任を拝し、責任の重さを痛感しております。

 私は、都民の皆様の総意を都政に反映するため、内田議長とともに、公正かつ円滑な議会運営に全力で取り組んでまいります。

 今後とも、都民の皆様のご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

略歴
都議5期(昭和60年から現在)
品川区選出
住宅港湾委員会委員長(平成5年から平成6年)
公営企業委員会委員長(平成10年から平成11年)