ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

雇用対策の早急な具体化図れ
治安問題では住民との連携を

田中良(民主党)

知事の基本姿勢
〔1〕政策決定プロセスの透明化、民主化をどう考えるか。〔2〕都庁組織をいかに意欲的、生産的にしていくか。
知事 〔1〕〔2〕様々な手立てを重ねており、決してトップダウンとも不透明とも思っていない。
分権改革
〔1〕全国の自治体と手を組み、重大な決意で取組を。〔2〕地方主権確立のために、どの様な戦略的展望を持っているのか。
知事 〔1〕強く要求を続けていく。〔2〕八都県市の共同の取組は着実に成果を上げている。
財政再建
都民と痛みを分かち合う決意は。
知事 東京の再生に向け、活路を切り開く。
競輪再開
文京区長の反対意思は固いが。
知事 多くの区民の声なのか精査して話す。
新銀行構想
〔1〕想定するビジネスモデルとは。〔2〕破綻した場合の責任の所在と知事の責任は。〔3〕中小企業への資金供給が目的なら、都が出資したノンバンクの形でも可能だが。
知事 〔1〕一定のモデルはあるが更に詳細に検討を進める。〔2〕都としては株主としての有限責任を負うにとどまる。〔3〕日本経済再生のためには眠っている巨大な個人金融資産の活用などが必要。単なるノンバンクでは不可能。
雇用対策
〔1〕知事の言う二十万人の雇用創出の具体的な中身と道筋は。〔2〕知事表明のしごとセンターの内容及び今後の取組は。
知事 〔1〕都市再生に東京が取り組むことこそが経済を活性化させ、雇用創出に最も有効な道のりである。〔2〕様々な情報をワンストップで提供する。早急に内容を固める。
ディーゼル車
国の補助打切に対し見解を。
知事 再開の動きが遅ければ告訴も辞さない。
特別支援教育
副籍制度のモデル事業を。
教育長 実施も含め、十分検討していく。
小笠原諸島
世界自然遺産の候補地だが。
環境局長 小笠原村とともに国と調整進める。
都心の緑再生
皇居周辺公園を一体的に整備する東京セントラルパーク構想を提案する。
東京都技監 サイン統一などにより努力する。
治安対策
〔1〕新条例提案より、まずもって警察による取組が必要だが。〔2〕工夫により、現場警察官の実質的な増員を。〔3〕空き交番を解消し、住民の自主的な防犯活動と連携を。
警視総監 〔1〕組織の総力を挙げて取組中だが、防犯と検挙が一体となって初めて達成されるもの。〔2〕合理化、効率化を進め現場執行力を強化する。〔3〕関係機関や地域住民と連携を図って、交番を拠点とした活動の促進に努める。