ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

総括質疑(要旨)3月12日

和田宗春(民主党)

Q 財政再建団体への転落を回避出来るのか。
A 法人二税の依存を軽減し、新しい財源の創出、例えば観光の実績を上げるなどしていきたい。
Q 市町村合併についての都の姿勢は。
A 行財政基盤強化のため、合併は重要かつ有効な選択肢として受け止めている。
Q 被虐待児を預かる養育家庭を増やすための取組は。
A 大規模な広報活動を行い、制度の周知を図っていく。
Q 動物愛護推進員にどんな期待をするのか。
A 飼い主などへの適正な飼養についての助言など。
Q 都立高校におけるバランスシートの作成は。
A 財務局での検討状況も踏まえ、都教委でも検討を行っている。
Q ヒートアイランド対策は、一局だけでなく総合的に取り組むべき。
A 指摘の通り、多極的、複合的に対処しなければならない。
Q 「多摩の森林再生計画」の公益的な効果は。
A 人工林を間伐し混交林化することにより、水源の涵養、地球温暖化防止など、森林機能の回復を図る。
Q 自治体のワークシェアリングについて。
A 都では毎年定数削減を実施し、非常勤職員などの雇用や民間委託の活用などを行っている。
Q 多摩ニュータウンについて、都は今後地元市民とどう連携し支援していくのか。
A 課題解決を図るための協議会の発足や、生活情報の提供、施設の相互利用などを進めている。
Q 犯罪者を巡る人権的考えは。
A それぞれの場面で適切に対処していく課題であると考える。