ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

不況を克服し元気な東京を
臨海部に経済特区を設けよ

石井義修(公明党)

施政方針
不況に苦しむ中小企業経営者のため、固定資産税・都市計画税の減税を決断した知事の対応を評価する。率直な思いは。
知事 今後の具体的行動について盛り込んだ。
ペイオフ
破綻懸念のある金融機関からの都の解約が破綻の引き金を引くことになるが。
出納長 都民に不安を与えないようにする。
産業空洞化
〔1〕国は産業空洞化国家プロジェクトを構築すべき。〔2〕東京臨海部を経済特区にせよ。〔3〕環境配慮の感性豊かなニット製品を世界に発信している。全面的に支援せよ。
知事 〔1〕戦略的産業を育成し、国を動かす。〔2〕経済特区となるよう国に働きかける。
産業労働局長 〔3〕様々な角度から支援する。
環境
メッキ業界は厳しい状況に置かれている。〔1〕汚染土壌処理負担のルールを構築すべき。〔2〕環境確保条例の弾力的運用を図れ。
環境局長 〔1〕適切な土壌処理の仕組みづくりを国に求める。〔2〕きめ細かく対応する。
商店街対策
振興組合結成を支援せよ。
産業労働局長 商店街の支援策を検討する。
福祉・医療
〔1〕小児初期救急医療を支援せよ。〔2〕ER墨東開設以来救急患者が殺到し、病院はてんてこ舞い。医療スタッフの充実を。
衛生局長 〔1〕地域の小児医療充実に努める。〔2〕必要な人材を確保し万全を期す。
防災対策
〔1〕景気対策としても有効な、木造密集地域の耐震改修支援事業を実施せよ。〔2〕東武伊勢崎線鐘ヶ淵踏切は、地元町会が立体化を求め、1万6千人の署名を知事に提出した。立体化実現への明快な所見を伺う。
住宅局長 〔1〕補助対象拡大を国に要望する。
都市計画局長 〔2〕検討組織設置など協議する。
都職員の給与問題
戦後最大の不況、リストラで悩む都民の心情を思いつつ、都職員が誇りを持って協力出来るよう早期決着つけよ。
知事 必ず最後はトップ会談で解決したい。