本文へ移動

ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

2020年の先も見据えて
将来世代に健全な東京都を

山田ひろし(都ファースト)

新しいイノベーション
促進していくべき。
産業労働局長 30年度は大学等と協力し中小企業が大企業の資金等を活用する取組を支援。
ユニバーサルデザイン情報
入手の環境は。
福祉保健局長 外出に役立つ情報をまとめたポータルサイトの開設等で取組を一層推進。
将来世代の意見
政策展開に反映すべき。
知事 実行プランにおいて都立学校の生徒との議論等を通して将来世代の意見も反映。今後も長期的視点を持ちながら政策を打ち出す。