本文へ移動

ロゴ 東京都議会

Tokyo Metropolitan Assembly

都議会議長のロシア連邦出張について

都議会議長のロシア連邦出張について(印刷用 PDF形式:1.23メガバイト)

PDF形式をご覧になるには、Acrobat Reader(無償)が必要です。Adobe Acrobat Readerをダウンロード

 吉野利明議長は、アジア大都市ネットワーク21第13回トムスク総会の開催に伴い、総会主催者であるトムスク州知事及びトムスク州議会議長から招待を受け、ロシア連邦に出張しました。

出張概要

  • 出張先 ロシア連邦 トムスク州、モスクワ市
  • 出張期間 平成26年9月3日(水曜日)から9月8日(月曜日)
  • 出張人数 吉野利明議長、同行者2名 計3名
  • 費用 3,527千円

日程の概要

9月3日(水曜日)
成田空港発
機内泊
9月4日(木曜日)
トムスク空港着
トムスク州議会表敬訪問
トムスク州知事表敬訪問
ウランバートル市副市長面会
トムスク泊
9月5日(金曜日)
アジア大都市ネットワーク21第13回総会出席
トムスク泊
9月6日(土曜日)
トムスク工科大学学長及び学生との懇談
アジア大都市ネットワーク21第13回総会出席
トムスク市内視察
トムスク泊
9月7日(日曜日)
トムスク発
在ロシア日本大使主催意見交換会出席
モスクワ発
機内泊
9月8日(月曜日)
成田空港着

主な内容

トムスク州議会議長表敬訪問

 吉野議長はトムスクに到着後、まず、トムスク州議会のコズロフスカヤ議長を表敬訪問しました。吉野議長は、コズロフスカヤ議長と握手を交わし、今回トムスク州へご招待いただいた謝意を示すとともに、今後、議会同士の都市交流が重要になることについて意見を表明し、コズロフスカヤ議長からも同意をいただくことができました。

コズロフスカヤ議長との会談 コズロフスカヤ議長とともに

 また、州議会では議場も見せていただき、お集まりいただいた州議会議員の方々と意見交換を行いました。

 州議会では、連邦への意見のとりまとめを行うとともに、若者議会や様々なコンテストを主催しているという話を伺いました。吉野議長は、都議会のしくみをお伝えするとともに、オリンピックに向けての取り組みをお伝えしました。

トムスク州議会議場 議長席にて トムスク州議会議員の皆さんと トムスク市議会議長にも挨拶
トムスク州知事表敬訪問

 続いて、吉野議長はトムスク州のジバーチキン州知事との面会に臨みました。

 ジバーチキン知事からは、行政府と議会という立場の違いはあっても、この交流は成果が出ると信じているとの話をいただきました。吉野議長は、アジア大都市ネットワーク21の総会開催へのトムスク州のご尽力に謝意を表明しました。

ジバーチキン州知事との会談
ウランバートル市副市長面会

 その後吉野議長は、アジア大都市ネットワーク21総会に出席するモンゴル国ウランバートル市のエンフツェンゲル副市長と面会しました。

 エンフツェンゲル副市長からは、ウランバートルは急激に経済が発展し、人口が増加しているなどの話を伺いました。吉野議長からは、相撲などのスポーツを含めモンゴルと日本は多くの交流があるという話をし、引き続き友好交流を深めていきたい旨お伝えしました。

エンフツェンゲル副市長と握手
アジア大都市ネットワーク21第13回トムスク総会出席

 9月5日、吉野議長は、アジア大都市ネットワーク21第13回トムスク総会の開会式に出席し、来賓あいさつを行いました。あいさつでは、東日本大震災への支援に対するお礼や2020年東京オリンピック・パラリンピック招致に対する感謝の意を表しました。また、住民を代表する議員同士の交流を深めることは、各都市が抱える課題解決の糸口となりその都市の発展に大きく寄与することから、議会として都市外交を進めていく旨意見を表明しました。

総会開会式での来賓あいさつ

 各会員都市による政策対話の後、フィールドワークが行われ、トムスク経済特区の視察、記念植樹、ダーチャ(ロシアの伝統的な家庭菜園付き別荘)の視察を行いました。

経済特区進出企業担当者から説明を受ける 経済特区で記念植樹 ダーチャで歌による歓迎も
トムスク工科大学学長及び学生との懇談

 9月6日、吉野議長は、アジア大都市ネットワーク21総会の会場であるトムスク工科大学において、学長と学生の皆さんとの懇談を行いました。学生の皆さんはソチパラリンピックでボランティアを務めた方々で、大学によるボランティア研修や、ソチで印象的だったこと、大変だったことなどを教えていただきました。吉野議長は、2020年のオリンピック・パラリンピックにおいて大いに参考になる話だったと御礼を述べました。

パラリンピックボランティアの感想を聞く トムスク工科大学の皆さんと一緒に
トムスク市内視察

 9月4日及び6日に、吉野議長は、トムスク市内 の視察を行いました。トムスク市内は伝統的な木造建築が多数あり、設立から410周年を迎えるトムスクの歴史を肌で感じることができました。

 また、410年前に最初に要塞が建設され、トムスクの街がここから始まったとされる「復活の丘」を訪問しました。トムスク歴史博物館の望楼からは市内の全容が一望できました。

伝統的な木造建築(ロシアドイツ友好会館) 「復活の丘」から市内を眺める
在ロシア日本大使主催意見交換会出席

 9月7日、吉野議長はトムスクを出発し、帰路の途中で立ち寄ったモスクワにおいて、在ロシア日本大使が主催する意見交換会に出席しました。意見交換会には、東京からは吉野議長とともに舛添知事が、ロシアからはロシアの国家院議員やロシア外務省担当者などが出席し、経済や廃棄物処理などについて活発に意見交換し、互いの造詣を深めました。

まとめ(出張の成果)

 ロシア出張において、吉野議長は、トムスク州議会はもちろん、トムスク州政府、トムスク市議会、ウランバートル市とも意見交換を行い、互いの議会のしくみや活動、都市が置かれている状況や課題などについて理解を深めることができました。

 また、トムスク工科大学における学長、学生との交流では、ソチオリンピック・パラリンピックのボランティアについて、語学力などによる選抜方法や三段階に渡る事前研修など、様々な知見を得ることができ、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおけるボランティアの活用に大いに参考となりました。

 今回のロシア出張を通じ、住民を代表する議会として都市交流を深めていくという目的について、大きな成果を上げることができたと考えます。

ページ先頭に戻る